じゃれ外し名人

クチートとドラミドロを愛でる

参加した大会

リンクから見たい記事に飛べます

某所では「カノン」で活動

〜2017〜

第1回相棒杯(主催) 予選2位抜け→3位

〜2018〜

道具欄杯 予選2位抜け→3位

第二回相棒杯 (主催)予選2位抜け→決勝1落ち

10パサマーフェス 予選2位抜け→決勝2落ち

ドラフト大会 予選2位抜け→決勝1落ち

秋の名前欄杯 予選1位抜け→決勝1落ち

10カラーズバトル 予選2位抜け→優勝

予選

秋の10カラーズ大会〜予選編〜 - じゃれ外し名人

リアルファクトリー大会 予選1位抜け→優勝

リアルファクトリー大会 - じゃれ外し名人

~2019〜

クレッシェンドカップ 予選2位抜け→5位

予選

クレッシェンドカップ(予選編) - じゃれ外し名人

決勝

クレッシェンドカップ(決勝編)その1 - じゃれ外し名人

 

道具欄杯 (主催)予選1位抜け→優勝

ドラフト 予選1位抜け→3位

ドラフト 

ドラミドロと挑むドラフト大会(ドラフト編) - じゃれ外し名人

予選

ドラフト1(VSチョコさん) - じゃれ外し名人

ドラフト2(VSソラさん) - じゃれ外し名人

ドラフト3(VSすーけんさん) - じゃれ外し名人

第二回リアルファクトリー 2‐2 (6〜12位)

 

星虹杯参加者とパートナーズ

A

チョコ


f:id:jyaretuku:20200504132957j:image

f:id:jyaretuku:20200504133004j:image

f:id:jyaretuku:20200504133006j:image

f:id:jyaretuku:20200504133009j:image

f:id:jyaretuku:20200504132954j:image

f:id:jyaretuku:20200504133000j:image

【TN】メテオ
【フレコ】4871-5508-5214

 

デグチャレフ


f:id:jyaretuku:20200504133145j:image

f:id:jyaretuku:20200504133147j:image

f:id:jyaretuku:20200504133136j:image

f:id:jyaretuku:20200504133139j:image

f:id:jyaretuku:20200504133142j:image

f:id:jyaretuku:20200504133133j:image

【TN】シノ
【フレコ】3067‐8852-6688

 

リフレイン


f:id:jyaretuku:20200504133235j:image

f:id:jyaretuku:20200504133245j:image

f:id:jyaretuku:20200504133139j:image

f:id:jyaretuku:20200504133147j:image

f:id:jyaretuku:20200504133242j:image

f:id:jyaretuku:20200504133239j:image

【TN】ムーン
【フレコ】3626-3147-9403

石窯パン


f:id:jyaretuku:20200504133349j:image

f:id:jyaretuku:20200504133339j:image

f:id:jyaretuku:20200504133352j:image

f:id:jyaretuku:20200504133356j:image

f:id:jyaretuku:20200504133342j:image

f:id:jyaretuku:20200504133346j:image

【TN】スカイ
【フレコ】0920-6497-1837

 

B

はやと


f:id:jyaretuku:20200504133235j:image

f:id:jyaretuku:20200504133245j:image

f:id:jyaretuku:20200504133242j:image

f:id:jyaretuku:20200504133239j:image

f:id:jyaretuku:20200504133510j:image

f:id:jyaretuku:20200504133506j:image

【TN】はやと
【フレコ】3411-6697-3588

ゆっくりしたい


f:id:jyaretuku:20200504133604j:image

f:id:jyaretuku:20200504133608j:image

f:id:jyaretuku:20200504133556j:image

f:id:jyaretuku:20200504133602j:image

f:id:jyaretuku:20200504133611j:image

f:id:jyaretuku:20200504133559j:image

【TN】Guttary

【フレコ】3196-4216-6728


イカ


f:id:jyaretuku:20200504133147j:image

f:id:jyaretuku:20200504133728j:image

f:id:jyaretuku:20200504133133j:image

f:id:jyaretuku:20200504133006j:image

f:id:jyaretuku:20200504133717j:image

f:id:jyaretuku:20200504133724j:image

【TN】マイイカ
【フレコ】2294-9307-6604

ダルマモード


f:id:jyaretuku:20200504133510j:image

f:id:jyaretuku:20200504133810j:image

f:id:jyaretuku:20200504133813j:image

f:id:jyaretuku:20200504133817j:image

f:id:jyaretuku:20200504133823j:image

f:id:jyaretuku:20200504133819j:image

【TN】おりか
【フレコ】5172-5218-1318

C


f:id:jyaretuku:20200504133914j:image

f:id:jyaretuku:20200504133916j:image

f:id:jyaretuku:20200504133922j:image

f:id:jyaretuku:20200504133910j:image

f:id:jyaretuku:20200504133905j:image

f:id:jyaretuku:20200504133919j:image

【TN】しん
【フレコ】5172-5982-9629

ウッド


f:id:jyaretuku:20200504133006j:image

f:id:jyaretuku:20200504134049j:image

f:id:jyaretuku:20200504134053j:image

f:id:jyaretuku:20200504133242j:image

f:id:jyaretuku:20200504134056j:image

f:id:jyaretuku:20200504134058j:image

【TN】ムーン
【フレコ】 4614-1937-8538

 

ジョージ


f:id:jyaretuku:20200504134206j:image

f:id:jyaretuku:20200504133147j:image

f:id:jyaretuku:20200504134158j:image

f:id:jyaretuku:20200504134201j:image

f:id:jyaretuku:20200504134153j:image

f:id:jyaretuku:20200504134204j:image

【TN】ジョージ
【フレコ】0104-3955-1574

あおいの


f:id:jyaretuku:20200504133817j:image

f:id:jyaretuku:20200504134249j:image

f:id:jyaretuku:20200504134158j:image

f:id:jyaretuku:20200504132957j:image

f:id:jyaretuku:20200504134252j:image

f:id:jyaretuku:20200504133006j:image

【TN】たつき

【フレコ】4571-3410-3614



D

主催


f:id:jyaretuku:20200504134331j:image

f:id:jyaretuku:20200504133611j:image

f:id:jyaretuku:20200504134327j:image

f:id:jyaretuku:20200504134335j:image

f:id:jyaretuku:20200504133006j:image

f:id:jyaretuku:20200504133510j:image

【TN】ゆうき
【フレコ】4399-3533-6703

 

キノココ


f:id:jyaretuku:20200504133611j:image

f:id:jyaretuku:20200504134049j:image

f:id:jyaretuku:20200504133239j:image

f:id:jyaretuku:20200504133506j:image

f:id:jyaretuku:20200504133559j:image

f:id:jyaretuku:20200504134331j:image

【TN】キノココ
【フレコ】1221-3326-2698

デデンテ


f:id:jyaretuku:20200504134550j:image

f:id:jyaretuku:20200504134049j:image

f:id:jyaretuku:20200504134556j:image

f:id:jyaretuku:20200504133133j:image

f:id:jyaretuku:20200504133817j:image

f:id:jyaretuku:20200504134553j:image

【TN】せいねんT
【フレコ】5086-4139-8738

 

スズラン


f:id:jyaretuku:20200504134645j:image

f:id:jyaretuku:20200504134649j:image

f:id:jyaretuku:20200504134049j:image

f:id:jyaretuku:20200504134651j:image

f:id:jyaretuku:20200504133235j:image

f:id:jyaretuku:20200504134656j:image

【TN】スズラン
【フレコ】1204-0338-3554

ドラフト5 (準決勝)

 

準決勝の相手は魔王ことインテグラルさん。何度か戦ったことはあるが非常に勝率が低いので正直戦いたくなかった人。

相手PT

f:id:jyaretuku:20200414230958j:image

PT考察

優秀な受け×2、高速アタッカー×2、積みアタッカー、起点作り枠と完成されたPT。

以下個体考察

 

・カプ・コケコ

電気Zでメガメタグロスを上からしばける。電気技以外の火力は控えめなので、出すなら裏の受けとサイクルを絡めた形になるか。

 

カビゴン

木の実に欠伸型、ノーマルZアタッカーと読み違えると非常に面倒。コケコとの相性上、欠伸型の可能性は低め。カウンターを持っている可能性が高い。

 

テッカグヤ

こちらも型が多く厄介。ただしメタゲームではメタグロスランドロスも受けられないので、ドラミドロがやばい場合以外は出なさそう。

 

フーディン

刺さってはいるものの、こちらの先制技で縛られるため正直微妙。出すなら起点作りと絡めて。

 

チルタリス

役割を持てるのがサンダーくらいしか居ないため1番抜ける可能性が高い。

 

ゴウカザル

メガメタグロスを抜けないため、ほぼ襷確定。

欠伸、ステロ、炎技、何かの起点作りか。

 

自由枠考察

f:id:jyaretuku:20200415071439j:image
f:id:jyaretuku:20200415071652j:image
f:id:jyaretuku:20200415072433j:image

相手の自由枠は、

・水技の一貫を切れる

・アタッカー性能が高い

のどちらかを満たすポケモンだと考えた、

以下個体考察。

メガルカリオ

自分より速いミミロップには真空波、他全員も積むかある程度削れば一貫性が取れる。

来るなら特殊型濃厚。

 

ニドキング

スカーフを持ち、裏の受け二体とサイクルを回されるのが非常に厄介。

 

・水ロトム

ドラミドロには無力だが、こちら視点ドラミドロは出し辛いので十分候補。鬼火で起点を作る型かメガネアタッカー。

 

ラティオス

ルカリオと同じく、上から一貫性が取れる。

ただしルカリオよりもマリルリに隙を見せやすいので優先度は低め。

 

ジャローダ

壁ゴツメ型か起点作り型。こちらの物理アタッカーは全員止められるので要注意。

 

こちらの自由枠は相手のPTに刺さっていて、自由枠候補にある程度戦える球バシャーモとした。

 

PT紹介

バシャーモ@命の珠 意地っ張り 加速

H108A252B4D4S140

フレアドライブ 身代わり 毒づき けたぐり

調整

S+2で最速メガフーディン抜き

今回のエース。ほとんどの相手をワンパン可能。初速をかなり落としているのでサポートと絡めたい。チルタリスはめざ氷警戒でメガ進化すると考え毒突きを採用。膝は割らない。

 

ランドロス@ヤチェ 陽気

DSぶっぱ

岩石封じ 地震 ステロ 蜻蛉

今回はステロを撒かれる可能性が高いこと、氷技以外でワンパンされにくいため行動保証を重視したヤチェ持ちのテンプレ初手型ランドロス

 

サンダー@半分実 穏やか

HDぶっぱ

毒々 羽休め 10万ボルト 光の壁

クッション。壁で後続のアタッカーのサポートをしたい。

 

メタグロス@メタグロスナイト 意地っ張り

HAぶっぱ

グロウパンチ 思念の頭突き 雷パンチ 地震

バシャーモで厳しい自由枠水ロトムラティオスが来たとき用。

 

マリルリ@ノーマルZ 意地っぱり

HAぶっぱ

腹太鼓 アクジェ アクアブレイク 身代わり

水の一貫があるので相手に圧をかけてもらう役。

 

ドラミドロは見せポケなので略。

 

試合当日

見せ合い画面でバシャーモの持ち物忘れが発覚するガバ。気づくのが遅すぎたのでそのまま試合開始。

相手はカビゴンジャローダカビゴンが居ないのは意外だがバシャーモの刺さりは悪くないので、


f:id:jyaretuku:20200416224351j:image

f:id:jyaretuku:20200416224357j:image

f:id:jyaretuku:20200416224354j:image

選出。

 

相手の初手はゴウカザルボルトチェンジランドロスに繋ぐ。相手はステルスロック

 

相手はオバヒ、4割ほど削れ蜻蛉返りでバシャーモ出し。

 

相手のオバヒ→外れる。こちらは身代わり。

 

けたぐり×2でゴウカザルを処理。死に出しチルタリス

 

メガシンカ読みで毒突き、相手はメガしてコットンガード。毒突きで毒を引き、次の毒突きで落とせるか乱数ラインに。

 

毒突きを打つも耐えられ羽休めされる。

 

相手はコットンガード&羽休めの繰り返し。8回ほど毒突きを打つも急所に当たらず。

 

相手の恩返しでバシャーモが倒れる。ランドロス死に出し。

 

ランドロス地震急所でチルタリスが倒れる。コケコ死に出し。エレキシード発動でBup。

 

コケコのめざ氷でヤチェが発動するもランドロスが倒れる。サンダー死に出し。

 

相手の瞑想→10万ボルト急所でサンダーが倒れて負け。

 

反省

今回の試合は考察、試合準備、試合中全ての場面でミスがあったので振り返り。

 

・考察

こちら視点の思考を読まれ、刺さってない読みで切った為に逆に1番厳しいチルタリスを刺されてしまった。

また、メガフーディンを警戒しすぎた故の調整(ランドロスのS振りによる耐久低下等)によって立ち回りが不利になってしまった。

 

・試合準備

実際の試合では持ち物さえ忘れてなければほぼ勝ちだった為にガバが痛すぎた。試合ギリギリに準備をする癖を直しておきたい。

 

・試合中

メガチルタリスに耐えられた時点でバシャーモで粘るのではなくサンダーに早く交換して毒殺するべきだった。

 

結果だけ見ればガバによる負けだが、実際には考察面や立ち回りで大きく負けていたように感じるので、要改善。

 

 

 

 

 

ドラフト6(3位決定戦)

 

今回の相手はジョーさん。一風変わったポケモンで結果を残している期待のルーキーであり、戦ってみたかったので対戦が楽しみ。

相手PT

f:id:jyaretuku:20200401134116j:image

 

PT考察

今回は後出しが難しいポケモンが多く、また相手の型によってこちらの対処が大きく変わるためかなり厄介。以下個体考察。

 

ギャラドス

飛行Zとメガの2択で、マリルリが重めなのでどちらかと言うと飛行Zの方が来そう。

 

フェローチェ

メタグロスを倒すために、気合玉Zが使える両刀を予想。耐久振りメタグロスだと厳しいのと、こちら視点ミミロップは交代するしかないので火力補正性格かもしれない。

 

ライコウ

実はこちらの全てに対して打点がある。キュウコンが出し辛いので、壁ライコウも要警戒。

 

キュウコン

ギャラドスとのシナジーはあるものの、対面メタグロスの場合の引き先が居ないため来なさそう。

 

ニドクイン

後出しが出来ないので厚めに見ないといけない。メタグロス対策にスカーフかウタンあたりを持っていると予想。

 

トドゼルガ

欠伸前歯と無限トドくらいの知識しかない。人的にとりあえず零度ぶっぱはなさそう(願望)。

来るなら欠伸で起点を作る型?

 

 

 

自由枠考察

相手側

f:id:jyaretuku:20200409170722j:image
f:id:jyaretuku:20200409170717j:image
f:id:jyaretuku:20200409170712j:image

今回相手側はメタグロスを受けることが出来るポケモンがいないので、自由枠で対策をしてくると考えた。

 

メガガルーラ

カウンターで怯み殺されない限り対応可能。HB特化だと陽気ミミロップの膝も耐えられる最強親子。

 

ギルガルド

メタグロス対策といえばこのポケモン。保険型がなかなか厳しい。

 

・ウィンディ

燃え尽きてくる鬼火型が辛い。回復手段のppが少ないものの、後続の起点になってしまうので要対策。

 

ラティアス

ゴツメミラータイプでメタグロスを受けられる。ただし打点が低く事故りやすいので上三体よりは来る確率は低め。

 

PT紹介

相手のフェローチェが非常に刺さっているので、動かれる前に猫+石火で落とすことが出来る意地メガミミロップを軸にした。

 

ミミロップ@ミミロップナイト 意地っ張り

ASぶっぱ

猫騙し 電光石火 恩返し 飛び膝蹴り

終戦にしてようやくPT入りしたポケモン。予想している自由枠上2体に強く出られ、猫+何かでほとんどの相手を縛れるため積極的に殴っていきたい。

 

マリルリ@食べ残し 意地っ張り

HBぶっぱ

アクジェ 滅びの歌 毒々 守る

ミミロップでは厳しいギャラドス対策枠。技は積み技対策の滅びの歌、対ギャラドストドゼルガへの毒々、Zを透かす守る、フェローチェミミロップ圏内に入れるためのアクジェ。

 

霊獣ボルトロス@チョッキ まじめ

H252B4C4D148S100

アイアンテール エレキネット サイコキネシス 蜻蛉返り

調整

臆病フェローチェの冷Bニ耐え

意地Sぶっぱギャラドス抜き

 

今回の自由枠。対面で撃ち合って1:1以上を狙う。

 

ランドロス@襷 陽気

ASぶっぱ

ステロ 地震 がんせきふうじ 爆発

テンプレ襷ランドロス

 

ドラミドロメタグロスは見せポケなので略。

 

対戦当日

相手はフェローチェウツロイド。1番の仮想敵が不在でボルトロスに強いポケモンが来てしまったので選出は


f:id:jyaretuku:20200410112906j:image

f:id:jyaretuku:20200410112913j:image

f:id:jyaretuku:20200410112910j:image

 

相手の初手はニドクイン地震を赤ゲージで耐えられ、冷Bで襷まで削れる。

 

こちらは地震、相手はトドゼルガ交代。

 

クッションにするためにマリルリへ交代、相手は冷B。

 

相手は怒りの前歯、こちらは毒々。

 

回復の為に守ると相手はギャラドスに交代。威嚇でAが下がる。

 

相手は龍の舞、こちらは毒々。

 

Zが辛いので守る、相手はたきのぼり

 

威嚇を入れるためにランドロス捨て、相手は飛行Z。

 

毒で削れているためミミロップを死に出ししたところで降参が選ばれてこちらの勝ち。

 

自由枠、Zのタイミング共に予想を外したもののランドロスを残しておいたのが大きかった。

 

総括

今回は今までと違うパートナーズの組み方をしたので全敗の不安もあったが、3位という結果が出せたのは嬉しかった。ただ、コンセプトにしていたサイクルはあまり出来なかったため、次回の参加(8世代)でも挑戦したい。

↓パートナーズの総括

メタグロス PT6/6 選出1/6

今までは相手にすると厄介なポケモン筆頭だったが、使ってみても強かった。メガでは使用しなかったものの、考察段階での縛り力が高いためメタゲームにマッチしていた。

 

ランドロスPT6/6 選出5/6

今回のMVP。ポテンシャルが高く強かったのだが、使い慣れていないせいで全試合襷先発型になってしまったのが残念。1度もレートで使ったことがなかったのが響いてしまった。

 

マリルリPT6/6 選出2/6

アシレーヌと最後まで迷っていたが物理耐久の高さのおかげで楽ができる場面が多かったので良かった。ただしSの低さから対面的な動きになりがちだった。

 

・サンダーPT5/6 選出2/5

サイクルパに寄せるために選んだが、正直上手い使い方が思いつかなかったのでもっと攻撃的なポケモンにするべきだった。

 

ドラミドロ PT6/6 選出1/6

実際に出せた試合は1試合のみだったが、そこで大活躍だったので満足。マリルリと共に鈍足ポケモンなのでトリルができるポケモンを入れておけばもう少し出せた。

 

ミミロップ PT1/6 選出1/1

ほとんど留守番役だったが、最後の試合では非常に刺さっていたので正解だったと思う。メタグロスとの攻撃面の補完が優秀だった。

ドラフト4(準々決勝)

 

2勝1敗でなんとか予選を抜けたドラフト大会。ここから先の決勝では、自由枠が予選で同グループの人のパートナーから一体からに変更。そのため、絞りやすい代わりに強力に。マンムーが一番厳しいので出来ればAグループ以外の人と当たりたいが・・・

f:id:jyaretuku:20200218205750j:image

・・・ダメでした。 

相手考察

単体性能とサイクル適性が高いが、小回りがあまり効かない印象。交代読みまで考えると意地メガメタグロスが受からないので、対策を厚めにしてくると予想される。

 

カプ・レヒレ

11交換を取ることが難しいため、優先度は低めに見える。来るならHCの火力重視型。

ヒードラン

メタグロス対策にスカーフか風船を持った型以外は刺さりが悪いので出ない可能性が高い。

グライオン

通常のポイヒ型が一番刺さっており、地震・身代わり・毒毒・@1が濃厚。

エアームド

唯一メタグロスに勝てるため、HBゴツメのテンプレ型。

ベトベトン

勝てる相手がサンダーくらいしかいないため、抜けるならこの枠。

フシギバナ

眠り粉持ちのマリルリストッパーとして出てくる可能性は高め。

 自由枠考察

相手の自由枠候補はこちら

f:id:jyaretuku:20200218205753j:image

f:id:jyaretuku:20200326175956j:image

f:id:jyaretuku:20200326180017j:image

相手が自由枠に求めるのは

メタグロスとこちらの自由枠アーゴヨンへの打点がある

・攻撃性能が高い

ことであると考え、それらの条件を満たせるポケモンを数体ピックアップした。

 

キュウコン

サイコショック・炎技・ソーラービームでこちらに全対応が可能であり、メタグロス相手も先にニトチャを積んでしまえば返り討ちが可能。

 

リザードン

キュウコンと同上の理由で刺さっており、来るなら鬼羽のXと考えている。

 

ポリゴンZ

テクスチャー先はゴースト濃厚。ミミロップには勝てないが、ミミロップが出しづらい相手なので切り読みで出すことができる。

 

・ゲンガー

厄介な上二体を上から倒せ、後続にも仕事ができる。エアームドとの相性が良いがサンダーが重め。

 

マンムー

もはや語るまでもなく重い。が、露骨にマンムーへのヘイトを見せてきたため実際に出てくるかは微妙。

 

デンジュモク

催眠Z型断固反対。

 

こちらは元のPT相性が比較的有利なので、自由枠は相手の自由枠潰しを重く見てバンギラスに決定した。

 

PT紹介

バンギラス@岩Z 意地っ張り

H100 A252 D60 S96

竜の舞 ストーンエッジ 冷凍パンチ 挑発

調整

特化カプ・レヒレの眼鏡ハイドロポンプ確定耐え

自由枠兼今回のエース枠。一舞岩Zでほとんどの仮想敵が一撃。ワロストーンエッジが怖すぎるのでできるだけ撃ちたくない。

 

ランドロス@気合いの襷 陽気

ASぶっぱ

剣の舞 地震 撃ち落とす 岩石封じ

初手で起点を作ったり削ったりしてもらう。技は相手の起点にならないことを意識。

 

サンダー@マゴのみ 控えめ

H252 C212 D44

めざめるパワー(飛行) 10万ボルト ボルトチェンジ 羽休め

調整

H振りメガフシギバナがめざ飛行でほぼ確2

 

バンギラスと組んである程度サイクルを回したい枠。めざ飛行厳選に物凄く時間がかかったので活躍に期待。

 

マリルリ@ノーマルZ 意地っ張り

ASぶっぱ

腹太鼓 恩返し アクアジェット じゃれつく

 

Sぶっぱにすることで4振りメガフシギバナ+1になるため全抜きも狙えるエース枠その2。

 

メタグロス@メタグロスナイト 穏やか

H92 C164 D252

めざめるパワー炎 凍える風 ステルスロック 光の壁

調整

臆病アーゴヨンのZ大文字確定耐え

 

マリルリの積みをサポートする為の起点要員。対面エアームドに鉄壁を積まれまくると厳しいのとエースがどちらもカミツルギに弱いので特殊型。

 

ドラミドロは今回置物なので割愛。

 

基本は


f:id:jyaretuku:20200401131858j:image

f:id:jyaretuku:20200401131855j:image

f:id:jyaretuku:20200401131904j:image

マンムーがいた場合


f:id:jyaretuku:20200401131858j:image

f:id:jyaretuku:20200401131955j:image

f:id:jyaretuku:20200401131951j:image



対戦当日

相手のPTはフシギバナリザードンバンギラスが刺さっているので予定通りの選出。

(こちらの回線が1度切れたので※からは再現。はやとさんありがとうございました)

相手の初手はレヒレ地震で削ろうとしたところエアームドに交代され地震が透かされる。

 

こちらは剣の舞。相手は鉄壁。

 

打ち落とすでエアームドを着地させる。相手は同様に鉄壁。

 

地震で半分ほど削る。相手は吹き飛ばし、サンダーが出る。

 

相手はグライオンに交代、10万ボルトが透かされる。グライオンの毒々玉発動。

 

めざめるパワーで3割ほど削る。返しのギロチンが1発で当たりサンダー撃沈。ランドロス死に出し。

 

打ち落とすを選択、相手はレヒレ交代。

 

岩石→地震でレヒレを削る。相手の波乗り×2でランドロスが倒れ、バンギラス死に出し。

 

こちらは竜の舞、相手はグライオン交代。

 

こちらは岩Z、相手はレヒレに交代。Zモーション中に回線が切れる。

 

※ここから再現。(ギロチンの命中問題でエアームドが倒れています)

 

相手のグライオンが冷凍パンチで倒れて勝ち。

 

感想戦をしたところ、やはりアーゴヨンは対策されていたので敢えて外したのは正解だった。

 

 

 

 

ドラフト3(VSすーけんさん)

 

相手のPTはこちら

f:id:jyaretuku:20190805232456j:image

この試合に勝てば予選一位通過、逆に負けたら最下位となる重要な試合。メタゲーム経験が豊富の実力者なのでしっかりと考察していきたい。

 

・相手側考察

全体的に見て、6世代のPT感が半端ない。バシャーモのバトン展開やユクシー起点の積み構築が見え、さらに自由枠次第で毒菱・砂パを作れてバランスが良い。ただこちらのマリルリ(フェアリー・龍技全般)が刺さっている。以下個別考察

バシャーモ

メタグロスで守るジャンケンになり、ドラミドロランドロスにに勝てないので正当アタッカーは薄め。ユクシーからの剣舞型やビルドバトン型が来そう。

ガブリアス

持ち物はスカーフヤチェ襷のいずれかで他よりは来る可能性が薄め。自由枠と変わるならこの枠の可能性が高い。

スイクン

吠える・熱湯・氷技・何かで、持ち物は木の実、メタグロスを重く見るなら水Zと予想。ラス一はミラコ、瞑想、毒辺りから選択か。

ボルトロス

こちらのメタグロスがほぼASにしなければならない関係で、雷Zを持たせて出てくる可能性が高い。技は雷、10万(悪巧み)、めざパ、サイキネのフルアタ。毒菱軸はドラミドロを見たら出せないはず。

バンギラス

すーけんさんがドラミドロを凄く重く見るなら出る程度だが、抑制としてPTにはいそう。持ち物はメガかZ。

ユクシー

唯一あらゆるメタグロスを受けられる(怯みは考慮しない)。イカサマ1ウェポンの起点作り型で持ち物は半分木の実辺りが1番ありえる。

 

・自由枠考察

ここまでの2戦とは違い、こちらのマリルリが非常に刺さっており腹太鼓さえ積めば全員吹き飛ばせる。そのため、自由枠は腹太鼓後のマリルリに対応出来てこちらのPTに出しやすいポケモンだと予想し、その中でも来る可能性が高い2体に注目した。

モロバレル 

こちらに催眠対策がないため不利対面=死。地団駄イカサマ胞子+1の物理型の可能性が高い。メタグロスの抜群思念を耐えるの頭おかしい。

 

カイリュー

マルスケからのZで必ず1:1とるマン。来るなら両刀の地面Zか炎Zで10万 炎技or電気技 氷技 龍技と予想。

 

そのため、こちらの自由枠は

・上2体に弱くない

・パートナーズにそこそこ刺さっている

・できればバトンへの対抗策がある

この条件を満たせるポケモンとしてサーナイトを採用した。

 

・今回のPT

サーナイト@サーナイトナイト シンクロ

控えめ H156B244C100S8 ※A個体値0

ハイパーボイス サイコショック トリックルーム 挑発

調整

特化メガバシャーモフレアドライブ確定耐え

 

通りの良い高火力フェアリー打点を持ちつつ、ギミックへの切り返しができる今回のエース。

カイリューマルスケトレースで何とかするつもりだったが厳選が間に合わずシンクロ個体にした(結果大変なことになった)。

 

ドラミドロ@ドラゴンZ 適応力

控えめHC252

流星群 ヘドロウェーブ 気合玉 身代わり

 

サーナイトのトリル展開ができれば何気に刺さっているのでできれば出したいトリルエースその1。

 

マリルリ@ノーマルZ 力持ち

意地っ張りHA252

ギガインパクト 身代わり アクアジェット じゃれつく

 

自由枠がモロバレルでなければ出る予定のトリルエースその2。スイクン対面身代わりでアドを取りたい。

 

ランドロス@気合の襷 威嚇

陽気AS252

ステルスロック 地震 岩石封じ 大爆発

初手に出すテンプレの起点作りランドロス

 

メタグロス@メタグロスナイト

陽気HS252

鉄壁 思念の頭突き 冷凍パンチ アームハンマー

VSソラさんでアイデアを得た鉄壁でバシャーモ択を鉄壁で制する型。

 

サンダーは見せポケなので略。

基本選出はサーナイト・トリルエースのどちらか・ランドロス

 

当日

相手はバシャーモフシギバナ。自由枠予想はそこそこ近かったものの、バシャーモが抜けるのは予想外。とはいえサーナイトは刺さっているためランドロスサーナイトドラミドロを選出。

 

相手の初手はユクシー。互いにステロで名刺交換し、岩石封じで削ると相手は日本晴れ。ここで後ろに晴れバナがいることが確定。サーナイトをシンクロにしたことを悔やむ。そのまま岩石封じで削ると相手は置き土産で退場し、絶好の起点ができてしまう。

相手はもちろんフシギバナ出し。

 

起点でしかないのでドラミドロに交代、相手は成長を積む。

 

ここで拓が発生。フシギバナは両刀型の可能性が高く、Aにそこまで振られていないA+2地震は耐えられるものの、火力UPアイテムを持っていると倒されてしまう。そこで居座りかランドロス交代の二択だが、

ランドロスへ交代→強気の成長で崩壊

ドラミドロ居座り→地震で倒れた場合フシギバナが止まらない

と、どちらもデメリットが存在する。どちらを取るか迷ったものの、メガメタグロスに勝つために地面Zを持っているのではないか?と考えランドロス交代を選択。相手は普通の地震

 

祈りながら大爆発を押すと祈りが通じたのかソーラービームが飛んできてランドロスが倒れる。相手の持ち物が命の球と判明したためドラミドロ死に出し。

 

地震を耐えてZ流星群でフシギバナを倒す。相手はボルトロス死に出し。

 

サイコキネシスドラミドロが倒され、サーナイトを死に出し。

 

メガシンカして電気Zを耐え、返しのハイパーボイスボルトロスを倒して勝ち。

 

勝てたものの、準備ガバで謎の択を自ら作ってしまったのは要反省点。

決勝トーナメントではないようにしたい。

 

おまけ

没になった自由枠の紹介。

f:id:jyaretuku:20200218204619j:image

コンセプト 加速トレースからの全抜きを狙いたい

没理由 気合玉が心臓に優しくない

           特化スカーフガブリアスの逆鱗が乱数(約4割)

 

f:id:jyaretuku:20200218204631j:image

コンセプト 

龍の一貫を利用して全抜きを狙いたい

没理由 スカーフガブが切れなかった